スポンサードリンク

2017年11月30日

報道しない自由?

 国会の閉会中審査を見たその日のNHKニュースを見て驚きました。

 元知事の加戸さんの、証言がほとんど紹介されず、前川証言が大部分だったことです。

 加戸さんと前川さんは証言は、正反対ですから、対比して報道されると思っていましたから、本当に驚きました。

 加戸さんの証言を詳しく報道しなかったのは、報道の自由なのでしょうか?

 違いますよね!
これは、意図的に、国民の理解を誘導しており、捏造報道の一形態にすぎないと思います。


 また朝日新聞の「総理の意向」報道も、ひどいですね。

 朝日新聞に発表された下が暗く見えなくした文章!
その暗くなったところが、

『「国家戦略特区諮問会議決定」という形にすれば、総理が議長なのだから、総理の指示に見えるのではないか。』となっています。

 これは、総理の指示がなかったことを意味します。

 朝日はこれを意図的に隠しました!

 報道の自由?とんでもない!

 国民の理解を間違った方向に誘導する意図がみえみえです。

 ですから、捏造報道と断定すべきです。

 朝日新聞は、戦前は戦争を煽り、戦後は慰安婦問題、南京問題、沖縄問題など捏造報道です。

 戦前・戦後両方とも、朝日の報道は、日本のためになっていない!日本を貶めています!

 そんな朝日でも、熱烈な信者がまだまだたくさんいるのが不思議ですね!!!

posted by 野次馬万歳 at 09:56| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

北朝鮮のミサイル発射!

 2ヶ月以上の間をおいて、ミサイルが発射されました。

 高度が4500kmと上がったことから、アメリカ本土のかなりの部分に到達できるということです。

 まだ、それに核兵器を積むことはできないと言われていますが、時間の問題でしょう。

 それでも、アメリカが経済等の制裁だけで黙って見ているか疑問ですね。


 アメリカが、北朝鮮をテロ支援国家と再認定しましたが、支援というよりテロを行っていると思うのですが?

 大韓航空爆破事件、拉致、暗殺、偽札、麻薬等の多くの事件を起こしていますし、北朝鮮製武器密輸も見つかっています。

 このような普通でない国家が、核兵器所有が認められたら、どうなるでしょう。
いろいろ考えることができます。

 北朝鮮の脅威に対抗するため、他の国も核兵器所有を主張しそうですね。

 たとえ、使用しなくても、核兵器が売られた場合、より多くの国が不安や対抗措置として、核兵器所有を要求するでしょう。

 
 ですから、アメリカとしては、絶対に北朝鮮の核兵器所有を認めないと考えるのが自然です。

 そうなると、金氏の排除となりそうです。

 暗殺か、亡命させるか?どちらかでしょうね!

 その後どうするかは、アメリカと中国で相談できているのではないでしょうか。


 北朝鮮は、ミサイルに核を搭載して実験したいところでしょうが、それはできないでしょう。
しかし、核兵器は、核物質を臨界量以上に一瞬にあつめるための火薬を使います。いわゆる爆縮レンズです。
ミサイル落下時の高温の中で、この火薬を正常に爆発させることができるかどうかのテストは可能です。

 今回のミサイルでテストしているかもしれません。

 そうなると、アメリカは、行動にでそうですね?
アメリカ人が、自然に避難できるクリスマス休暇を心配してしまいます!!!
posted by 野次馬万歳 at 11:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする