スポンサードリンク

2020年04月14日

韓国・中国情報ユーチューブ等の評価

中国ネタでは、妙佛 DEEP MAXがお薦め!

妙佛さんは、中国に住んでいた方で、中国の真の姿を明らかにしてくれます。

情報源が豊富で、コメントで間違いを指摘されたときには、すぐ訂正する誠実さもあります。

この動画は、中国に進出しようと考えている企業家にも見てもらいたいですね。


韓国ネタでは、ネット大衆紙「ブルーカラー」がお薦めです。

ブルーカラーさんは、海外で暮らしていた方で、理系の方おのようです。

非常に冷静に客観的にを心がけているように思います。そのため、簡潔でちょっと物足りなさを感じるかもしれません。


同じく韓国ネタで、令和 世界からの衝撃もお薦めです。

令和 世界からの衝撃さんは、元銀行員ということで、経済ネタにおもしろいものが多いようです。


韓国ネタで、見ていて楽しいのは、やはり、カッパえんちょーalでしょう。

独特の話し方で、基本毎日5本の動画をアップしており、韓国ネタは、これで十分かも!


最後に、以前は見ていたけど、今はやめているサイトを2つ紹介しておきます。

三神利休【政治・ニュース解説系YouTuber】という東大生による解説というサイトです。今年卒業かな?

なぜ、やめたかというと、内容が教科書の解説をしている印象で、それに対する個人的な感想に独自性を付け加えようとしている。

「皆さんはそう思うかもしれないが、冷静な自分はこう思う」という感じです。

そのため、明らかに大きな間違いがあり、そのままでまずいと思ったとき、2度ほどコメントで指摘したのですが、訂正されません。プライドのせいかな?

それから、いっさい見ておりません。


もう1つは、かずまチャンネルです。

かずまさんも、カッパえんちょーalと同様の韓国ネタをおもしろくサイトです。

やめた理由は、ネタをおもしろくするのに行き過ぎがあり、見ている人に間違った情報を与えていると思ったからです。


WWUK TVも見ていましたが、妨害にあっているせいか最近、動画のアップも少なく、内容制限も厳しく苦労しているようです。

この方は、日本に帰化申請している日本在住の韓国人です。

また、独特の見方がおもしろいブログ「シンシアリーのブログ」もおもしろいと思います。
シンシアリーさんも、日本に帰化申請している日本在住の韓国人です。





posted by 野次馬万歳 at 09:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。