スポンサードリンク

2017年12月27日

慰安婦問題検証発表!

 韓国が、慰安婦問題を検証すると発表した段階で予想されたことです。

 「前の政権がやったこと」「民間がやったこと」と言って、都合のよいように拒否したり、何もしない!

 今回は、慰安婦の意見、慰安婦支援団体の意見が入れられていない等を発表している。

 その考えで行けば、どんな条約でも「こういう人達の意見が反映されていない」と言って,破ることが可能になりますね。


 しかし、今回はまだ慰安婦問題合意破棄などの対応は発表していない。

 今、韓国は、平昌オリンピックで困っています。
不参加国も増える可能性があり、観客数は予定数を大きく下回りそうです。
そうなると、さらに経済的に苦しくなり、いつも通り日本に頼ることを考えています。

 だから、慰安婦問題合意の対応は、平昌オリンピックの後で発表すると言っています。
もちろん、慰安婦合意破棄と発表するのでしょう!国民が納得しないからとか言って!
そのとき、10億円返すと思いますか?

 以前から露骨に「用日」と言って、「日本を利用する」と言ってきました。
確かに、韓国が困ったとき、いつも日本は助けました。

 助けたその時は、感謝の言葉が出るのですが、しばらくすると「韓国が苦境に落ちたのは日本のせいだ!」となります。
 通貨危機、ワールドカップなどを思い出します。
 そう言えば、困っているときには「天皇」と言ってましたが、しばらくすると「日王」に変わっていました。


 今回も、うまくやれば、日本をうまく利用できると思っているのでしょう!


 しかし、もう騙されません!
日本政府もそうですが、多くの国民も「韓国を助けるのはゴメンだ」という気持ちになっています。

 できるなら、これを機会に断交して欲しいですね!









posted by 野次馬万歳 at 21:01| Comment(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。