スポンサードリンク

2020年07月20日

なぜ、親中の議員・官僚・マスコミ?

自民党の二階氏が、親中派で有名だが、二階氏以外にもたくさんいます。

親中派議員や官僚は、なぜ親中になったのだろう?


中国が他国に食い込む方法は、国の中枢に近い及び将来中枢に行く可能性がある人間をお金等で取り込むというやり方だ!

アフリカ諸国は、この方法でやられている。

各国の一部の特権階級は、中国投資から大量のお金がもらえる。

しかし、中国の投資によって得られる利益の大部分は中国がもっていくのだ!

一般国民には、中国投資の恩恵はほとんど行かないようになっている!

アフリカで、中国人が惨殺されるニュースを時々聞くが、中国人が一般国民に恨まれている証拠ということだ。


日本はどうなのだろう?

「中国を持ち上げる二階氏を支持する議員が多いのはなぜか」と、ある自民党議員に尋ねたところ、

「中国マネーの恩恵にあずかれるから」と答えたそうです。

 日本もアフリカと同じか?

 そう言えば、経団連も親中でしたっけ?


 世界が中国のやり方に気付き始めて、中国排除に動いているのに、日本は、親中派議員や官僚だけでなく、マスコミにも中国共産党が浸透しています。

 特に朝日は、昔から中国との関係が強く、新華社通信日本支社 が朝日社屋内にあった。

 朝日の親中は、親中と言うより反日だろう。だから、朝日は親韓でもある。

 南京虐殺や慰安婦問題の原因は朝日が捏造した!

 朝日や毎日だけでなく、日本のマスコミの多くが反日だ!


 なぜだろう!

 以前は、中国系や韓国系の人間が入り込んでいると思っていたが、それだけではないようだ。


 彼らは、時の政府に刃向かうことによって、自分達は日本政府と対等否日本政府より上だと錯覚しているように思われる。

 自分達は、一段上の人間なのだと自信を持っているようだ!


 だから、慰安婦問題などで人権を説きながら、ウイグル問題には何もコメントしない!

 慰安婦問題では日本政府を叩けるが、ウイグル問題で日本政府を叩くことはできないからだ!


 スパイ天国と言われている日本!

 そのスパイに協力するマスコミ!

 改善するには、反日議員・反日官僚・反日マスコミにNOを多くの国民が表明するようにならなければならない。

 そのために、彼らがやっている悪事を広く発表していくべきではないでしょうか!

 



posted by 野次馬万歳 at 15:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: